柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

少年野球

公認野球指導者資格 基礎 I U-12を、取得することにした

噂には聞いていたのだが、野球界もコーチの公認資格というものを制度化していく方向に向いているようだ。 賛否というより、賛しかないと思っている。 日本で野球というスポーツは、組織が多岐に渡っている。 それはもちろん、野球が深く根付いている証拠だ。…

子育てということについて考えている

子どもを育てるということはどういうことだろうか。 子育てということについて考えている。 子育てというと、自分の子どもを育てることを連想する。 当然、僕もそうだった。 最近は少年野球の保護者として、まあまあ多くの、決まった子どもたちと毎週会う。 …

本当の意味で努力とは

何事も努力は大切で、コツコツと積み上げた結果、未来がある・・・という事は、昔からよく言われている。 そして、誰もがわかっている。 大事なのは努力の方向性だと、最近は思う。 息子に野球が上手くなって欲しいと考える僕は、練習メニューの構成のために…

朝活の良さを体験した

休みの日はゆっくり眠りたい。 寝坊して起きて、ブランチという贅沢時間なんて、最高ではないだろうか。 オリンピック開催されたこの4連休は、毎日がいつもより早起きだった。 最終日の今日は、いつもと同じくらいの起床で問題ないのだけど、思わず目が覚め…

小学生の集中力はきまぐれである

連休に入り、猛暑が続いている。 昨日は甲子園の出場をかけて、長野県大会の決勝が行われていた。 結果は、松商学園高校が優勝した。 長野日大は久々の決勝進出だったけど、実力的にも松商が一枚上だった。 実力通りの結果だと思う。 今年は上田西が北信越代…

野球が上手いって、どういう事だろう

4連休の間、少年野球がある。 寝る間際に息子が言った。 「明日、野球かー」と。 僕としては、聞き捨てならない言葉だった。 野球に行きたくないのかを聞いてみた。 するとやはり、試合だと午後まで野球だから、行きたくないらしい。 行きたくない理由は、…

僕は子どもを見守る事ができるのだろうか

今は梅雨時で、雨が降る確率が高い。 地球温暖化のせいなのか、時代の移り変わりなのか、ゲリラ豪雨に見舞われることがある。 先週は夕方になるとザーザーと降った。 夕方にだけ、ピンポイントに降り注いだ。 夕方、週2回の息子との野球練習の時間が奪われ…

素直に謝るのは、大切なことだ。

素直さはとても大切だ。 僕は常々、子どもにそう伝えている。 そして、悪い事をしたらごめんなさいと言うことも大切だ。 これも子どもに伝えている。 僕は「親とはこうだろう」という概念というか、イメージというか、あるべき姿みたいなものを一応は用意し…

少年野球チーム、横浜ブレイズさんのブログ読んで感銘を受けた

僕の目標のひとつは、息子の少年野球チームのみんなが野球が楽しく上手くなることだ。 上手くなるということは、結果的にはチームが強くなるという事だ。 少なからず教えている子供たちが成長するのは、見ていて張り合いになるし、何より嬉しいものである。 …

人の熱量の向かう方向

人の熱量というのは、計り知れないエネルギーを持っていると思っている。 諦めずに信じて進んでいる人は、大概成し遂げている。なんて話に溢れている事を考えれば、きっとそうに違いないのだ。 僕は少し前から少年野球に入れ込んでいる。 人にはそんな風には…

試合で力を発揮するために、練習がある

日曜日、少年野球の試合を観た所感。 試合をすると、色んな課題が見えて来る。 そもそも、練習は何のためにするのか。 試合で力を発揮するためだ。 低学年の試合について、全体を見た時に解決するべき課題 ・走塁、スライディング ・バッティング、タイミン…

積極的な行動があってこその、上達や成長だ

子どもの少年野球、最近は試合が増えてきた。 高学年の試合だけでなく、低学年向けのB戦も組んでもらえている。 低学年向けには、ひよこルール(地区によって呼び名が変わる)というルールが適用されるのだ。 ・打者一巡で、チェンジ ・選手交代自由→一度変…

バッティング練習は止まった球から打った方が良い

我が家に野球アイテムがジワジワと増えている。 今回は、ティースタンドを購入した。 子どものバッティング強化を考えていたときに、構えからスイングまでの一連の流れをしっかり見たい。 停止した球を打ってる姿を横から見たほうが、アドバイスしやすいから…

試合で出た課題は、その日のうちに反復すると理解が向上する

日曜日、少年野球の試合があった。 6月も中旬。梅雨入りしているので、土曜日は雨で中止だった。 この時期は天候に左右されるスポーツならではの悩みだと思う反面、恵みの雨とも言える。 たまには休養も必要だと思う。 日曜日、低学年の試合も1試合あって…

子どものコソ練(コソコソ練習)をやって、高評価だった野球の基礎練習

子どもに野球上達して欲しくて 毎週少しづつだけど、平日に練習をしている。 夕方、子どもの気が向いた時に1時間ほど。 始めてから3週間ほどになろうとしているけど、今のところ週2回、前向きに取り組んでくれていて嬉しい。 その日のメニューは子どもが…

試合というモチベーションアップのカンフル剤

僕は、コントロールに自信がある。 野球の、制球力のことだ。 肩はもう壊してしまっているけど、軽く投げるだけなら、ほぼ狙ったところにボールが行く。 そんな親とキャッチボールをしていたので、息子は正面の球以外のキャッチングが、弱い。 球が逸れると…

最初は柔らかいボールで、向かっていくクセづけ

息子はそんなに野球が好きという訳ではなかった。 そうなってしまった大きな理由は、僕自身の行いによるものだった。 下記ですが、長いです。 https://salesphilosophy.hatenablog.com/entry/2021/03/26/000947 一応、やらされながらもキャッチボールの基礎…

息子が少年野球を始めたので、その練習を残していく

息子が少年野球を始めて、2ヶ月が過ぎた。 小学校3年生にして、辛うじてキャッチボールができるというところからスタートした。 スタートを切ってくれたものの、やはり、ヘタであった。 素人状態のこの子を、どうやって上達させてあげることが出来るのか。…