柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

【競馬】アルゼンチン共和国杯の予想をしてみます

お疲れ様です  ユウキノスケ。です。

 

京王杯2歳ステークス、外れました。

やはり武豊騎手、上手かったです。

プチ穴狙いは脆くも崩れさりました(笑)

 

あと、東京9R南武特別でオジュウチョウサンが勝ちましたね。障害から転戦で2連勝は凄いです。

なんだか今年は前例を覆す事が多い1年に感じます。

これも時代が変わる波が来ているということなのでしょうかね。

 

めげずにアルゼンチン共和国杯の予想をしたいと思います。

【傾向】

7歳馬以降が全く来ないレースです。

斤量が、55〜57.5が高連対

51キロもヒモに来る

同年ハンデ戦で5着以内に来てる馬が毎年連対

4走前までに2400mのレースで連対してる馬が3年連続優勝。

 

【予想】

六社ステークス組から行きたいと思います。

 

ルックトゥワイス

勝ちきれていないが、安定感が高い。前走の上がりが33.9

しかも斤量も軽め。北村友一騎手。ステイゴールド産駒で5歳。買いです。

 

ムイトオブリガード

3連勝中のルーラーシップ産駒で4歳。

春先に格上挑戦で阪神大賞典に行っているあたり、陣営の能力の高さに対する期待があると思います。斤量も軽めです。騎手が四位騎手です。最近はそんなに目立ってないですが、ウォッカでダービー買ってるからなぁ。

 

ノーブルマー

宝塚記念3着です。目黒記念ハンデ戦連対してます。内枠から好走できる馬だと思いますので、ヒモでどうかと。

 

マコトガラハット 

前走で六社S3着。上がり34.0でした。今回斤量が51です。意外とヒモで来るかもしれません。

 

馬連 流し

7ー2、8

ワイド

5ー7

3連複 2頭軸流し

7ー8ー2、5

計 5点  3点買いみたいなものですが。

 

下記バナーをクリック頂けますと幸いです。


中央競馬ランキング

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。