正直の頭に神宿る

キングオブアベレージヒッターのブログ

3000文字チャレンジ「ラーメン」「雨」

f:id:yuukirena1824:20190625002011j:image

ハイ!皆さん。

ユウキノスケイ(Kei Yuukinosu)です。

 

3000文字チャレンジ「ラーメン」「雨」

今週は2枚抜き行ってみたいと思います!

Let's 3000!

 

僕がツイッターを歩き出した時、この界隈でブイブイ言ってる男がいた。

その人はツイッター上に承認空間を創り出し、その中で心地良さそうに生きていて、周りには人が集まっていた。

あまりの楽しそうなその雰囲気に、自ずと興味が湧いて近寄り、いつの間にか参加させて頂き、ラジオで名前を読んでもらい。

楽しくて仕方なかった。

そう、彼の名は なかのさん。

言わずと知れた、3000文字のなかの人です。

 

・・・・・・・。

 

なんでやねん。

なかのさん、すいません!

先週の雨、落としちゃって(笑)

 

ああ、じゃあもう一個ヒント。

 

一旦は身を引くって言って、圧倒的FM感とか演出してたんですけど。

特にお金にも困ってなかったところで、

カラテカ入江さんの紹介で闇営業的ラジオMCをやった過去が発覚したせいで、事務所から無期限の謹慎処分を受けた、彼ですよ。

悪気はなかったんです。

許してあげてください。

 

でも。

 

世論はいつも厳しい意見が多いから。

身から出た錆だよ、なんてこともあるかもしれない。

もずくはいつも酢漬けだよ、なんてこともあるかもしれない。

パンにはいつもバターだよ、なんてこともあると思う。

勝負飯は白米にイチゴジャムなんてこともありえるのだろう。

そんな風に負けず、スプラって欲しい。

 

あぁー、わからないですか!

残念です。

今日はいささか壊れてます。

京都へ修理に出した方がいいかも(笑)

 

じゃあ、もう一つだけですよ!

ラジオ再始動して3回目にくういちさんがお店に来たなんて普通に話してて。

匿名の方の質問に真面目に答えてくれてました。

あれこれと意見を出してくれたんですけどね。

ほんと、参考にさせてもらいましたよ。

 

で、ラジオ再開したらユウキノスケイさんの質問受けますよ~なんて軽く言ってましたけど・・・ツイキャスとかでも。

その辺真に受けてたんですけど。

匿名で質問送っといたら、思いのほかすぐ読んでくれたので。

後から、実は僕でした~!ありがとうございましたー!

なんて言ったら面白いかな、と思ったりしていたら。

まんまと読んでくれたまでは良かった。

まさかそのあと消えるとは!

 

アクセサリーは買いませんでしたけど。

意見を参考にして、

重くならない、よく使うこなれたものを買いました。

名前入りの湯のみですけどね!

 

で、ですよ。

質問の回答もそこそこに、高級中華料理店の話に花咲かせてます。

ヘイチンロー?という中華料理店の話から、

中華料理の話が延々と。

 

フカヒレスープ、さぞ美味しかったんでしょう。

 

最後はフカヒレ美味かった、ではまたーですから。

 

いや、僕が注目したのはそこではなくて。

 

日高屋、いつ行くんじゃい!というところ(ラジオで言ってない)

 

さて、もうおわかりですね。

 

正解は、こ〇りたつやさんですよ。

 

久々に復活したらしい。

僕はその日、9時には寝ちゃってましたけど。

翌日起きたら、うすーーーーーーく

タイムラインにそれっぽいコメントが残ってました。

 

で、皆さんのツイートを探ると、居たみたいな?居なかったみたいな?感じ。

 

で、なんでここでそんな話になるかっていいますと。

 

日高屋、いつ行くの!?

ビールとか安くてつまみに合うんでしょう!

僕、日高屋のラーメン食べに行って、食レポした方がよいでしょうかね。こ〇りさんも思わず読んじゃう、ラーメン食レポでも。

中華屋好き好きブロガー ユウキノスケイです

(パクリ)みたいに。

どうも日高屋飲みは推奨しているようですが、

ラーメンは一切触れてないみたいですし。

オーソドックスの中に美味しさがあふれる

ラーメン半チャーハンセット(別名デヴ製造機)辺りを食べにでも行った方がいいのであろうか。そもそも、日高屋さんって関東圏内にしかないんですよね。

そうだ。

ラーメン店を経営する上で絶対に手放せないアイテム。

「ぎょうざ」だそうです。

ぎょうざの出来栄えで、繁盛するかどうか変わるみたいです。

餃子は正義のようです。

僕も、餃子は頼んじゃいます。

 

にしても、ですよ。

 

まさか私がが東京出張行って帰ってきたスキに復活してるとは。

しかも。

ツヨシがスイッチで焼肉がビールな理由で。

 

なんて日だ!かや!(しつこい)

 

僕は、リツイートは人のリツイートしかしなかったなー。

ろぎおさん、怒ってたなー(笑)

笑い事じゃないか(笑)

いかん、わらっちゃう。

 

でも、これだけは言いたい。

古希のお祝いの品、参考にさせてもらいました!

ありがとう、かりあげクン

 

で、草津に旅行行ってきました。

ありがとう、かりあげクン!(無関係)

 

で、ホテル櫻井でした!

ありがとう、かりあげクン(高級旅館だった)

 

 

 

そんなこと言ってたら、なんと。

たなかさんが端境期とのことで。

ツイッターから離れるとのお話が。

3000文字でお見かけしまして、ブログを読まさせていただきました。

その文書構成力と深い造詣を伴う知識力。

ちょっと異次元の末脚ですよ。

農業界のディープインパクトとは彼の事です。

 

いや、すいません。ちょっと言葉が荒れてます。

 

ツイキャスなども偶然的に時間が合いまして。

本当に奇跡的に時間が合いまして。

参加させて頂いたのはいい思い出です。

普段僕なんか誰も見かけない、

Twitterの端っこでたまにボソっと呟く程度の人間ですから。

 

その日はたまたま、妻が飲み会でいなくて。

子ども寝かしつけた後にブログでも書こうかな、と思ってたんです。

で、Twitterのタイムラインを何気なく見たら。

 

モイ!って。

たなかさん、ツイキャスやってんの!?と。

ちょっとびっくりしてタップしたら。

ルームに入っちゃって。

そしたら参加人数2人で。

ひとりは多分ログアウトしてて。

あれ、俺ひとりかな、と(笑)

もう、僕ロックオンじゃない?

で、名乗りました。

僕、ユウキノスケイです。みたいな。

たなかさん。喜んでくれてありがとうございます!

 

たなかさん、一杯やりながらツイキャスやってたので

僕も普段晩酌しないんですけど、

冷蔵庫に隠しておいたビールを開けまして。

一杯やりながら会話を楽しみました。

 

これがいわゆる、引き寄せてるってやつなのかなと思いました。

たなかさんとの会話をゆるやかな時間と共に楽しんでくれたまえ。と、誰かが言っているかのように、9時には帰ってくるはずの妻が、何故か返って来ず(笑)

そのうちに梢さんもツイキャスにきて、

終盤にはろぎおさんも来てくれましたね。

たなかさんの実年齢なんかも話に出てきて、居る人全員年齢公開したりして、楽しかったです。

で、たなかさんの翌日も朝早いので11時にツイキャス終了して。

なんか飲み足りないなー、と思って、

妻に「ビール買ってきて」ってラインしたら。

11時15分にビール無しで!無事帰宅しました(笑)

 

仕方ないので自分で買いにコンビニに行ったんです。で、ビールを無事にGetした帰り道。

しとしとと雨が降ってきました。

 

うわー!と思って急いで帰って。

ちょっと濡れましたけど無事ついて。

妻の飲み会の話をゆっくり聞いて過ごしました。

 

妻の話をゆっくり聞けたのも、たなかさんが前段階で作ってくれた時間のおかげだなと思っています。

 

たなかさんのブログにもありましたが、個人個人事情があるので、続けたり止めたりするのも当然ながら個人の都合ありきだと思います。

何よりリアルを充実するがための媒体としてTwitterを始めとした仮想空間が存在すべきですし、これが双方(リアルと仮想)を高め合う結果になれば、それが一番だと思います。

 

少なくとも僕は、Twitterやグループ的カテゴリーを抜けたからもう応援しないとか、関わらないっていう考え方を持っていないということが自分で理解できまして。

その個人の方の文章力や考え方や人間性の一部を垣間見た時に、現実世界での関わりは別として、仮想空間上ではブログなどを通じてでもたまには繋がっていたいと考えてしまう。

ちょっとウエットなタイプの人間なんだなぁ・・・と、今回の一連の流れを自分で感じて、遠巻きな人間ながら思うのです。

 

3000文字チャレンジは、色んな広がりを見せてますね。

この企画は人のメンタルに深く刺さることもありますけど、好きなこと書いてみんなに読んでもらえるって、やっぱり嬉しいものだと思っています。

ただ、人が抜けていくのを見ると、気持ち的には雨模様だな、と思った訳です。

 

内容薄くてすいません。

僕が最後に言いたいのは、

日高屋でビール一杯おごってくれ!です。

それで晴れます(笑)

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

ありがとう。感謝します。ツイてる。

 

I'm grateful.

I'm the luckiest guy in the world.

Thank you all very much.

 

前回の3000文字チャレンジはこちら。

www.yuukinosuke24.com