柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

天皇賜杯第74回全日本軟式野球大会 ENEOSトーナメントに出場してきた

f:id:yuukirena1824:20190915120411j:image

ハイ、皆さん。

野球大好きブロガー

ユウキノスケイ(Kei Yuukinosu)です。

 

縁あって、野球の全国大会に出場しました。

 

天皇賜杯第74回全日本軟式野球大会

jsbb.or.jp

 

軟式野球の最高峰。

高校野球で言うところの甲子園みたいなものです。

そんな大会に、僕なんぞが出場するなんて・・・まさに奇跡。

といっても、ベンチですけど。

それでも、奇跡です。

 

一球速報まで流れるという別格仕様です。通常、軟式野球の大会でWebで一球速報が流れるなんてあり得ないですよ。

 

ついでと言ってはなんですが、前日に練習用のグラウンドまで用意いただけました。こんなこと、他の全国大会でも無かったです。

 

そんな大舞台。

 

そしてどのチームも県代表の名に恥じない、強豪ばかりです。

とんでもない体格の人もチラホラいます。

開会式

大会開始の前日に開会式があります。

開会式に1日割くって、結構スゴイ。

入場行進で56チームが歩きます。

f:id:yuukirena1824:20190916151624j:image

ここを歩きました。爽快でした。

 

全日本軟式野球連盟の名誉総裁でもある、

高円宮久子さまがご臨席され、あいさつがありました。

 

皇族にお会いするのは人生初です。感動しますね。

 

やはり、僕は日本人だったようです。

 

全国のトップレベルのプレーに期待感をお示し頂きました。

 

連盟会長、長野県知事松本市長、長野県軟式野球連盟会長。

といった挨拶もあり。

 

途中でプラカードを持ってもらっている高校生の子が倒れちゃうこともあったり、開会式は大切なんですけど、その長さについても少し検討の余地があるかも知れませんね。

 

そして、選手宣誓。

地元長野県代表のルビコン株式会社 小山主将の力強い宣誓。

www.youtube.com

※動画元は太田市役所様

 

いい声してますね。いい宣誓でした!

 

各チーム毎グラウンドで記念撮影してます。

全国大会に来たんだなぁ、と実感します。

長かったけど、感慨深い開会式でした!

 

いざ、試合 

自チームの試合は、良いゲーム展開で進めていました。

残念ながら栄冠には届かずという結果です。

 

全国の壁は厚いですね。

 

ほぼ、企業チームで占められている大会ですので、野球枠のような採用枠を設けて、各チーム毎年補強しながら戦力強化してるんだろうなぁと。

 

他のチームのシートノックから見てましたが。

声、動き、元気のよさ、テンポ。

トップレベルの集団は素晴らしいです。

シートノックだけでも観る価値あるなと。

 

当然、ゲームも観る価値は充分ですよ。

入場料取られないで観れるなんて、贅沢だと思います。

 

全国ベスト4まで入ってくるチームになると、

1プレーに対して無駄が無いという印象です。

特にバッティングはチームで徹底されてます。

どうやって3塁まで進めるか。

その機会でどんなバッティングをして返すのか。

スイングもしっかりしてる選手ばかりです。

 

多くの時間を割いて、野球の練習をしてるということがわかります。

 

軟式野球と、草野球は全く別種だ!

と、感じてもらえる機会ですね。

 

ぜひ、近県で開催される情報がありましたら、

観に行ってみても良いと思います!

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

ありがとう。感謝します。ツイてる。

I'm grateful.

I'm the luckiest in the world.

Thank you all very much.

 

See you next time!

 

日々のルーティーンについて書いた記事です。

www.yuukinosuke24.com