柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

あなたはどんな馬券の法則を持っていますか?ついに構築できた「馬券の法則」

f:id:yuukirena1824:20191124232913j:plain

競馬予想研究中ブロガー

ユウキノスケイ(Kei Yuukinosu)です。

これは、馬券を楽しみたい人に是非読んで欲しい。

 

僕は、ある事に気が付きました。

「馬券の法則」というやつです。

 

僕は少し前に、この本で馬券の勉強をしました。

www.yuukinosuke24.com

これを機に、平場の予想を始めてみました。

この本は平場でこそ威力を発揮する本だったからです。

 

とはいっても、ですよ。

全部を予想しているとキリがないので(根性が無い)

東京のみ!とか、

京都のみ!とか、

WIN5該当レースのみ!など。

それに加えて、従来の重賞を予想してました。

 

 

ユウキノスケイ的「馬券の法則」

馬券の法則はあまたありますが、

僕的に発見した馬券の法則です。参考にどうぞ。

・平場のレースで、ある法則を発見しました

・重賞についても、少しわかりかけてきました

・競馬を楽しむ買い方も発見しました

競馬を楽しむ買い方

まずは競馬を楽しむ買い方から。

 

ルールを決めて買うです。

 

僕が決めたルールはこれです。

・本命(◎)、対抗(〇)、単穴(▲)の3頭を決める

・本命を軸にして、馬連2点買い

(◎ー〇、▲)

・もしくは、本命の単勝複勝のみ

・1点100円しか買わない

これを決めました。

こうしないと、お金がいくらあっても足りません(笑)

僕は、趣味で競馬してますから。

 

ギャンブルする人は、勝つと勝った金を更に突っ込み、負けると挽回しようとして熱くなり更に金を突っ込む。競馬でなくても、誰でもそうです。

つまり、レートはいくらでも結局カネを突っ込む(笑)

仮に100万勝っても、またその100万を来週使うんですよ。

勝ち逃げできないんですよね。楽しいから。

だったら、回収率を追求した楽しみ方をしよう。

そうじゃないと、結果的に楽しくないんじゃない?

負けたらズタボロな気分で週末過ごすのは、100円でも10,000円でも、全く一緒です。

負けは負けなんです。当然、勝ったら100円でも嬉しい。

 

で、断言しますが、この買い方は

印を付けた馬に自信ないとできません。

「自分の印には根拠と責任を持て」です。

素人のクセに偉そう(笑)

平場のレースで見つけた法則

平場で、上記の買い方を2ヶ月ほど続けました。

真剣に予想したうえで、です。

 

的中率は25%くらいですが、1回当たるとイッキにプラス。

 

馬連は低くても大体5倍~の配当があります。

僕が購入しているのは、大体10倍はつく配当。

そのため、2点買いで200円。

4回買うと800円投資。

1回当たれば1,000円以上返ってくる。

という単純計算です。

ただし、1頭は固定で残り2頭が2着に来ないといけない。

簡単なようで意外と難しく、更に言うと4回に1回くらいしか当たらない。

1/4って、結構つまらない。

3回負けてますからね。

どうせなら、半分以上は勝ちたいのが人情。

 

こんなに勉強までして真剣に予想してるのに!

なんで、4回に1回しか当たらないのか・・・。

 

自分の予想と結果を分析したところ、ある法則を発見しました。

ある特定の馬券予想が冴えてる

ということに、気が付いたのです。

 

1000万下(2勝クラス)の本命のみ、結構的中していました。

 

1000万下の本命予想馬のみ、しっかり来ている。

ヒモ(〇、▲)は、馬券外が多い!

 

今更ながら、なるほど、と。

そういう適性があったということに気づきました。

僕は、1000万下専門で予想すればいいんだ!

しかも、本命馬のみ買ってればいいんだ。

これで、勝てるぞ!

重賞レースで見つけた法則

重賞レースほど、法則に沿ったものは無いです。

重賞レースに出走する馬は、基本的に何度も勝ち続けて集まった馬たち。はっきり言って一部を除いて能力に大差が無いです。

そうすると、何が勝負を分けるのか。

1番はコース適正です。

そして、その次が調子。

その次に来るのが能力だと思っています。

 

ちなみにですが。

僕はこれまでの重賞レースの的中率がヒドいです。

多分、的中率は1割を割っています。

10回買って、1回当たるかどうか。

ただし買い目が少ないので、当たれば1撃で回収できるレベルです。

穴党だからというのもありますが。

これだと、あまり面白くは無いですね。。

僕は重賞予想にはあまり向いていないようです。

でも、買ってしまいます。楽しいから。

 

僕にとって重賞は、趣味の領域だと気づきました。

「馬券の法則」まとめ

僕が現段階で考える馬券の法則は

・何が楽しいのかを見つめる

・回収率を追求した楽しみ方

・ルール(金額)を設定する

・自分の得意な分野に気づく

・趣味なのか投資なのかを認識する

です。

やるからには、勝ちたい。

勝つだけではつまらない。

勝たなくても楽しいのか。

勝ちさえすればよいのか。

なんで買うのか。

どうやったら勝てるのか。

自分は何が得意で、何が苦手か。

その貴重なお金、委ねるだけの予想したのか。

 

楽しまないと、意味ないです。

是非、自分なりの楽しみ方を見つけて楽しみましょう!

 

Playful mind!

 

こちらもどうぞ

www.yuukinosuke24.com