柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

有馬記念の予想と結果を振り返る。予想はなかなかイケてた。

f:id:yuukirena1824:20191124232913j:plain

有馬記念が終わりました。

 

6番リスグラシューが1着。(僕の▲馬)

7番ワールドプレミアが3着(僕の〇馬)

10番サートゥルナーリアが2着(僕の△ヒモ馬)

・・・。

アーモンドアイが軸の3連複だったので、馬券はハズれました。

 

これは、イチロー馬券ですね。

1(0)、6(イチロー

あの、今年引退した国民的野球選手。

国民栄誉賞辞退するような、まさにレジェンド。

リスグラシューは引退レースでした。

それを祝うお祭り「サートゥルナーリア」

日本から世界に出て、野手としてのパイオニアであったイチロー選手。

まさに、ワールドプレミア。

 

そこだったかぁー。

イチローについては一晩考えましたよ。

ただ、1、16はあり得ないだろと。

思慮が浅かった。

 

これももう一回読み直したんだけどな

www.yuukinosuke24.com

 

 

アーモンドアイ。

残念ながら、9着。

出走前から様々な話が飛び交っていましたが、そこは能力の違いで全てを払拭するかと思っていました。人の欲が絡むとき、馬は敏感にそれを受け止めるかもしれません。

馬という動物は感受性が強いと言います。

今回は出るべきじゃないと、馬が言っていたんだろうな。

でも、厩舎はどうしても出したかった。

アーモンドアイが出なければ、全く結果は違ったんでしょうね。

 

そして、1着のリスグラシュー

対抗にするか悩みました。

強かったですね。ラストラン仕上げ、陣営がレーン騎手をなんとしても鞍上に持ってくる執念。すべてが実りましたね。

5馬身差圧勝ですよ。

 

2着、サートゥルナーリア

ルメール以外ではなかなか乗りづらいのかと思いましたが、当日のレース前の落ち着きようを見ると、精神面の成長著しいのでしょうか。

元来は3歳のリーディングヒッターであるはずの存在。

来年は羽ばたきそうな気配です。

3着 ワールドプレミア

最後方からの追い込みを選択した武豊

マジで凄いよ!

ただ、ガチでサートゥルナーリアと戦うとまだ地力に差があるのかなと。

馬は成長しますから、来年も行ってくれ!

 

この有馬記念の結果を受けまして。

私の回収率はこうなりました。

 

f:id:yuukirena1824:20191222224113p:plain

マイナス3,730円!!!!

 

残念ですが、1年間通じて、マイナスになりました。

 

ですが、この1年間で

すっごく競馬に詳しくなった、気がします。

ベースになっている血統知識

それに加えて、現代競馬の血統知識

馬場やコース適正の重要性

これが自分の身になりました。

 

3,730円は、安い授業料かもしれません。(強がり)これが競馬以外の役に立つかはわかりませんけど(笑)

 

来年はどんな買い方をするか、じっくり考えたいです。

何しろ、重賞の勝率悪すぎて!

 

特にG1!!!(笑)

 

なんだかんだ言って、

楽しい競馬の1年でした。

 

皆さんの馬券にも、幸運を!

 

こちらもどうぞ

www.yuukinosuke24.com