柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

無料(タダ)より高いものは無いを積み重ねた。

f:id:yuukirena1824:20200930234557j:image

どうもどうも。

 

僕は営業職という仕事柄、お客様先で雑談することもしばしばあります。

 

ここのところ個人的に気になっている、お腹周りのお肉問題。

 

これは自虐ネタとして、使わない手はない。

 

「最近、お腹周りがしっかりつきまして」なんて話をしたところ、とても腑に落ちる回答をお客様より頂戴しました。

 

 

「それはたゆまぬ努力の結果だからねー」

 

 

そうです。

そうなんですよ。

とても良いことをおっしゃる。

 

毎日毎日、カロリーを頑張って摂取し続けた結果が、ここにある。

 

「ランチは大盛り無料」

「ラーメンご注文時はライス無料」

「替玉無料」

「プラス100円でチャーシュー丼」

 

普通盛りで充分なんです。

なんなら、小盛りでも足りてるんです。

ラーメンだけで、ご飯なくても大丈夫なんです。

替玉なくても腹8分目なんです。

チャーシュー丼食べなくてもお腹は満たされてるんです。

 

でも、でもでも。

 

無料の魔力に屈してしまう。

弱い自分を鍛えるが如く、乗ってしまう。

 

「大盛り無料ですが、いかが致しますか?」

 

(体重増えてきてヤバイんだよなぁー・・)

 

「大盛りで」

 

痛恨の極み・・・・。

 

わざわざ、カロリーのある方に吸い寄せられるかのように進んでいくその姿は、まさに。

 

「強い奴に会いに行く。」

 

昇竜拳ですよ。波動拳ですよ。ヨガフレイムですよ。

 

ということで、逆張りするがごとく、たゆまぬ努力で無理に食べないことを続けていきたいと思う次第です。

 

脱、大盛り宣言!

 

では、そういう事で。