やきゅいく

少年野球×子育て×晩酌 Enjoy Life

2020年に立てた目標の進捗確認してみた。

f:id:yuukirena1824:20201221214532j:image

どうもどうも。

右膝を痛めて走っていないのですが、左足は後脛骨筋炎の症状が出てきて今季絶望の雰囲気ながらも、全く体重変動がなくて逆に衝撃を受けているユウキノスケイです。

#あの努力はなんだったのか

※写真は上田市「喜三郎」の豚基本

 

いよいよ年末も近づいているので、2020年の目標、その振り返りをしたいと思います。

今年のコンセプトはこれでした。
「目標を達成して、年末に美味しい酒を飲むのである。何の為にと言えば、まさにその為にである。」

これは毎年ブレてない気がする。

 

仕事の目標
・年間売上 ○億円を目指す

→達成

・When you live in Rome,do as the Roman's do. 自分のフィールドで満足頂ける環境を作る事で、郷のあり方を変えたい。

→出来たのだろうか。自己評価ではなんとも言い切れない目標設定でした。

・Assist for people. 

→やれる限りはできた。

プライベート目標

・英語がもっと上手になる

→3月で英語が停止した。上手になってない。

・常に成長し、変わり続ける

→だいぶ変化と成長したと自己評価。

・健康(心と身体は一体)spread of my heart

→ベルト3個分のスリム化に成功。

→心の充実が体を創る事を実感。

・弟と一杯飲みに行く

→まさかの未達成。コロナめ。

おまけ

・競馬の回収率 120%

有馬記念次第。

 

現時点ではだいぶ良くやったと言えるんじゃないかと思っています。

 

なんとなく思うのは、成果が実感しやすい短期的な目標設定だなぁと思います。

 

昨年楽読で学んだ一部である、ミッション・ビジョン・ポリシーの明確化を2021年目標設定前、今年中に導き出したいなと、今思いました。

その上で2021年に向けて自分を見つめたい。

その間に仕事納めやら、年賀状やら、クリスマスやら、有馬記念やらとイベント盛りだくさんですけども。

 

毎年振り返りながら、目標は達成しないと意味がないと思う反面、ちゃんと身に付いているかも重要だと思います。

1番は目標の方向が、いかに自分を充実させてくれたかどうかという事かなと。

 

2020年、しっかりと走り切りたいです。

そして美味しいお酒を飲みましょう。

 

では、そういう事で。