やきゅいく

少年野球×子育て×晩酌 Enjoy Life

無いのなら、迎えに行こうホトトギス

f:id:yuukirena1824:20210119003143p:image

どうもどうも。

テレビとYouTubeとゲームはまとめて一緒のジャンルだと思うユウキノスケイ(@yuukinosuke24)です。

#あまりに雑なまとめ方

 

我が家には、ニンテンドーSwitchがある。ところが今は紆余曲折あって、不許可端末にガードされフィルタリングの網に掛かってしまった。

妻に隠されていて出てこないのだ。

 

ついこの頃、息子が突然ゲームの事を思い出して「やりたい病」が発動した。

ゲームというものはテレビやYouTubeと大差ないという思考の僕だけど、妻はそうではない。

 

僕は息子と「どうすればゲームがある家になるのか」について話し合うことにした。

 

そもそも僕の持論であるゲームとテレビとYouTubeは同じ、という事には理由がある。

テレビやYouTubeを見始めると、ついつい時間が過ぎていく。

「テレビは1日1時間」なんて言葉は過去の話になってしまっていて、歯止めをつけなければ、際限なく垂れ流されつづけ、そこに固定されてしまう。

ゲームも同じなのです。

キリの良いところまで、という切り方がそもそも出来ない。

「キリが良い」という言葉自体が都合の良い言葉になっていて、子どもたちに向けて「そろそろやめたら」という言葉が発せられてから、キリが良いところまでなのだ。

 

で、僕はこの3つは同じだと思い、妻はゲームだけは違うと。そんな訳で、ゲームは我が家から消えたのだ。

 

では「どうすればゲームがある家になるのか」

 

時間の使い方を身に付けよう、この一点に尽きるのだ。

 

幼い子供にはとても高いハードルかもしれないし、簡単に越えられる垣根かもしれない。

これを手に入れないと先に進まないし、心と体に身に付けば、自然とゲームは家に置いてあることだろう。

そういう旨の話をした訳だけど、息子は今この瞬間に、ゲームが手に入らない事を悟り、涙した。

 

ゲームで泣ける、これはある意味凄い情熱。

この位野球が好きならなぁ、という言葉を飲み込み、息子とひとつの仕分けをした。

やることと、やりたい事を仕分けたのだ。

f:id:yuukirena1824:20210119003513j:image

毎週の予定をリスト化し、並べた。

 

そして、時間がかかるものから順番にしてみた。

f:id:yuukirena1824:20210119003713j:image
学校は圧倒的に時間かかるけど、後は全てがやりたい事に溢れている。

そしてやりたい事に大半の時間を割いている。

その認識を持ってもらった。

やる事は、1日のうちで1時間に満たない。

 

やりたい事を順番に並べてみる。

f:id:yuukirena1824:20210119003909j:image

読書が1番、ゲームが2番。

それにしても、野球・・・。まあ、いい。

 

やる事とやりたい事を自然と体内時計の中で分散してこなせれば、自ずとゲームは姿を表す。

今、テレビやYouTubeをはじめとした息子の「やりたい事」と「やる事」を自らの実践で示してもらいたい。

 

理解はしてくれましたけども、全く納得はしていなかったw

 

でも、まあ。

絶対に今から時間の使い方を意識のどこかに置いておいた方が、将来僕のように苦労しないで済みますから。

#ヘビーゲーマーの過去

 

僕もパワプロウイポを我慢してるから、一緒に頑張ろうね。

 

では、そういう事で。