やきゅいく

少年野球×子育て×晩酌 Enjoy Life

あのライザップ(RIZAP)さんのプログラムを体験した

f:id:yuukirena1824:20210119221142p:image

どうもどうも。

減量中を豪語しながら、お昼と夜に鳥の唐揚げを食べたユウキノスケイ(@yuukinosuke24)です。

#稀にある偶然

 

驚くべきサービスが、身近にあったのです。

 

我が社の健康保険組合が、あのライザップと提携して従業員向けのWebコンテンツを提供していたのだ。

あの、あの、RIZAPさん、である。

 

黒をバックに燦然と輝く金の文字。

光るシルエットはビフォーアフターの金字塔。

体が変われば心も変わり、夢の明日はあなたの手に。

「RIZAP」

の、ライザップさんである。

※あくまで個人の印象です。

 

紹介文を読んだところ、今回のメニューは個人でライザップさんに通った場合換算で、15万円位の価値があるらしい。

15万円相当が、タダ!?

日々、会社のポータルサイトにある掲示板などはスルーしがち。

いや、正直言うと見てもいない。

 

実際は、既に先月から今月中までの2ヶ月間、組合員向けに視聴開放されているのだった。

今まで知らなかった、という機会損失は甚大にも感じるが、置き換えるとまだ間に合うタイミングで知れてよかった。

 

内容は座学と基礎的な運動プログラムだった。

ライザップさんのプログラムで教わった大まかなところだけ書いておく。

・運動

・食事

・習慣

これを変えれば、疲れにくく健康的な身体、ポジティブなメンタルに変われると仰っていた。

確かにその通りだと思う。

 

僕が早速明日から取り組むことは、糖質とタンパク質の数値を意識していく、という事だ。

夕食の糖質を2週間、削減していきたい。

そして、タンパク質も数値を意識したい。

 

有料コンテンツみたいなので、内容は書いていいのか良くわからないけど。

自らが習慣化したものについては、既に自分の事としているわけだから問題ないだろう。

なので、今後の自分の継続次第だと思う。

 

やっぱり、食事なんだよね。

あと5キロ削減が今年の目標だから、今までのフワッとした経験値ではなく、ある程度のエビデンスに基づいたプロセスを踏もうという気持ちにさせられました。

 

ありがとう、健康保険組合とライザップさん。

 

では、そういう事で。