柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

根岸ステークスの予想をします。

f:id:yuukirena1824:20210131142138p:image

どうもどうも。

ダートの短距離も荒れるのかなぁ。

と思いつつ、定量戦だから実力勝負かなぁとも思うユウキノスケイ(@yuukinosuke24)です。

#悩みこそ喜び

 

根岸ステークス(G3)

東京1400m ダート戦。

外枠でも不利ということもなく、8枠は馬券に絡んでいる。そして4枠も気になる。

最後は馬の力勝負かな。

#ブレブレ

 

◎14.アルクトス 牡6 田辺裕信

一番東京左回り、1400向きじゃないか。

59キロという斤量が気になるが、能力上位に間違いはない。僕は固いと判断。

◯16.ステルヴィオ 牡6 横山武史

決して終わった馬ではない。

まだまだ力を出せると考えた場合、ダート初戦ではあるが砂かぶりが問題なければ、渋った馬場もこなせているので対抗クラスの評価だと思っている。

▲3.レッドルゼル 牡5 川田将雅

脚が切れているし、近走も安定している。能力はあるのだろう。

東京向きにも思うし、鞍上も強力。本命なのもうなづけるが、上記2頭の方が強いんだろうと思うので、▲。

 

以下はヒモ

☆12.テイエムサウスダン 牡4 石橋脩

近走が上り調子で来ており、期待したい。

左回りの方が安定しているようにみえるが、乗り替わりなのが気になるところ。

△2.スマートダンディー 牡7 内田博幸

前走、半弟のセラヴィーに先着。渋った馬場で力を出しているし、鞍上も良い。

いい勝負ができるのでは。

△7.ヤマニンアンプリメ 牝7 武豊

ダート重賞に牝馬は、避けた方が良いのがセオリーだと思う。この馬は地方で実績を持っていて、1400mは適距離だと判断。

穴開けて欲しいなという期待感。

 

上手く当たると良いですね。

 

では、そういう事で。