柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

チューリップ賞(G2)の予想

f:id:yuukirena1824:20210306002601p:image

どうも、ユウキノスケイです。

 

桜花賞トライアル、チューリップ賞

桜花賞を目指す馬のステップレースです。

例年は阪神JF好走馬が人気を背負い、実際に安定した結果を出しています。

 

今回のメンバー、今見る限りだとオープン馬がほとんどいない。

条件戦の様相なんですけど、いいんですかねw

 

チューリップ賞(G2)

阪神7日目 1600m 外回り

稍重になりそうな馬場。

例年より開催が進んでいるので、荒れていると思われる。

鋭い脚を外から伸ばして差すという馬なんて、面白そうかも。

 

1.メイケイエール 武豊

阪神JF4着。実質結果を出している唯一の馬なので、1番人気は間違いない。

今回は1枠だし、勝ちパターンの競馬が出来そうな気もする。鉄板級の人気になりそう。

2.ストゥーティ 松山弘平

栗東馬なのに関東で走っている。

阪神初レースとなるわけですが、上がりの脚がそこそこ出ている。大崩れしてない。

でも、そこまで好走するという根拠がない。

3.レアシャンパーニュ 幸英明

鞍上のファンです。

今の阪神に脚質が合っている気がする。

持ちタイムもまあまあで、阪神走れている。

でも、好走するという根拠が薄い。

4.シャーレイポピー 福永祐一

鞍上がチョイスした馬だから。

未勝利戦で逃して上がり34秒。強調できるのはその辺りか。

6.タイニーロマンス 内田博幸

唯一、美浦から遠征してきている。

そこは自信の現れとみたい。

12.タガノディアーナ 和田竜二

勝ちきれていないものの、安定した走りと上がりの脚を出している。

血統的に仕上がりが早そうなので、ここは期待できると思い始めている。

 

予想

◎1.メイケイエール

◯12.タガノディアーナ

▲3.レアシャンパーニュ

以下はヒモ

△2.ストゥーティ

△4.シャーレイポピー

△6.タイニーロマンス

 

興奮と感動を期待しています。

 

では、また。