柳の心を知る

遊び心でしなやかに毎日を楽しもう

4月10日の注目レースと予想

f:id:yuukirena1824:20210410063105p:image

明日は桜花賞がある。

クラシック1冠目は、実績馬が休養明けの初戦のせいもあって、人気が割れているように感じる。

混戦の様相に加えて戦績の浅い3歳戦。

 

・・・面白いじゃないか。

 

まずは土曜日の予想を楽しみたい。

 

・古川奈穂騎手に注目

阪神牝馬ステークス

 

1.古川奈穂騎手。

今、好感度爆上がりの騎手。

土曜日から2レースに注目したい。

新潟8R 4歳上1勝クラス

1800mダート

8.ヤマニンプレスモ

前走は逃げて0.9秒差の3着。近走を見る限りでは大敗も無い。出足が良さそうなので、軽斤量を生かして好走を呼び込めそう。

 

新潟9R 4歳上1勝クラス

1200mダート

15.ケイゴール

いま一歩足りない気もするけど、芝スタートで外枠有利。そして芝からの再びダート転戦であることと、軽斤量。

穴を開ける展開もありえる。

 

応援してます。

 

2.阪神牝馬ステークス(G2)

4歳上オープン 別定 芝1600m

定量戦であるこのレースは、実績を見て進めたい。

◎2.ギルデッドミラー 牝4 池添謙一

主戦の福永騎手がリアアメリア騎乗になってはいるが、重賞、G1と好走実績がある。

前走京都牝馬で2着もしている。

差す競馬で復調しているとみえる。

叩き2戦目で、期待値が上がる印象。

 

◯4.マジックキャッスル 牝4 大野拓弥

マイル重賞でも好走している、秋華賞2着馬。

前走は愛知杯を制している。

休養明け初戦でなければ、本命にしているところ。好走を期待してます。

 

いい展開を期待!