やきゅいく

少年野球×子育て×晩酌 Enjoy Life

積極的な行動があってこその、上達や成長だ

f:id:yuukirena1824:20210627074833p:image

子どもの少年野球、最近は試合が増えてきた。

 

高学年の試合だけでなく、低学年向けのB戦も組んでもらえている。

 

低学年向けには、ひよこルール(地区によって呼び名が変わる)というルールが適用されるのだ。

・打者一巡で、チェンジ

・選手交代自由→一度変わってもまた出られる

この2つで、試合がスムーズになる。

 

まだ、ゴロやフライを取る練習くらいしかしてない低学年からすると、イキナリ守備位置についても何していいかわからない。

 

こちらも、教えてないことについて指示のしようがない。

 

これは、子どもたちにとっては刺激以外の何者でもなく、そもそも練習は試合のためにしている。

極端な話だけど、うまくいかないから、どうやったら良いかを主体的に考える。

それが身に染みてわかる。

 

つまりは失敗をすぐ改善に繋げる。

 

もっと活躍したいから、積極的に覚える。

 

積極的な行動があってこその、上達や成長なのだ。

 

この機会を上手く活かすのも、指導者に必要なスキルだと思う。

 

これを上手く低学年に伝えて、成長を促せたらなと思う。

指導者ではないけど。