やきゅいく

少年野球×子育て×晩酌 Enjoy Life

大きなスタジアムは気持ちが上がる

f:id:yuukirena1824:20211126012846p:image

少年野球の代交代がひたひたと近づいている。

 

先日、県内でも大きなスタジアムを借りて、3チームの交流戦が行われた。

6年生にとっては、最後の交流戦になる。

 

スタジアム、芝のグラウンド、良い天気。

電光掲示板、アナウンス(ウグイス嬢)、スピードガン。

全てを上級のクオリティーで、試合をした。

 

全国大会レベルの設備だと思う。

 

僕は電光掲示板係をしていたのだけど、忙しく1日があっという間だった。

 

高学年の試合と合わせて、低学年チームの交流戦も実施された。

 

息子は、だいぶ良い雰囲気でゲームに臨んでいた。

ランナー2塁から、キレイに3盗を決めたのはカッコ良かった。

守備でもカバーの動きがキビキビしていて、成長を感じた。

スイングは豪快だけど、ヒットまであと一息な気がする。

 

いいスタジアムで試合すると、いつもよりプレーが締まっている気がする。

高揚感と緊張感が高いからなのだろう。

 

6年生がそろそろお別れというのも、寂しい気持ちになる。

自分が子供の頃は、中学に向けての希望に満ちていたような気がする。

子どもたちはあっという間に大きくなるから、その瞬間や場面をよく味わって過ごしたい。

 

息子の成長だけでなく、チーム全体の成長を促せるようにしていきたい。